フレッツ光からNuro光に乗り替えたら回線速度が500倍になった話

「光回線なのに速度が遅すぎる!なんだよ、1Mbpsも出ないで何がギガ通信だよ!」
とブチ切れて、光回線をフレッツ光からNuro光に乗り替えることにしました。

前回までのお話はこちら

Nuro光に変える前後の回線速度の比較

フレッツ光×YahooBBのスピードテスト結果がこちら

そして、Nuro光に乗り替えたあとのスピードテストの結果が…

どうです?

0.96Mbps → 496.7Mbps

約500倍になりました。
これは光回線乗り替え大成功でしょう。

フレッツ光からNuro光に乗り替えて料金はいくらになったか?

フレッツ光は光回線+プロバイダ費用を含めて月4,650円。
光回線:フレッツ光ギガスマートプラン
プロバイダ:Yahoo!BB with フレッツ光

Nuro光は最初から光回線+プロバイダ費用コミコミの料金になってて月4,743円。
光回線+プロバイダ:マンションミニG2V

単純に見るとNuro光のほうが高そうですが、フレッツの方はYahoo!BBがノーマルだとIPv4接続なので、Nuro光のIPv6接続と同じにしようとすると500円が乗っかって月5,150円になっちゃいます。

価格的にも、Nuro光に軍配が上がりました。

乗り替えにかかった時間は?

10/20にNuro光の公式サイトから申し込みました。最終的にネットが開通したのは12/5でした。電話でも約2ヶ月と言われていたので、まぁこんなもんでしょう。

具体的な日時は以下の通り。

10/20 インターネットにて申し込み
10/29 宅内工事
12/04 屋外工事(利用開始)

利用1ヶ月が経っての感想

快適です。かなり快適です。速度も申し分なく、回線が切れるなんてこともありません。

艦これのイベント中、フレッツだと夜間に回線が切れてネコることも多かったのですが、今回は何の問題もなく快適に楽しめました。無線の回線も良好で最近ハマってるIdentityVというスマホゲームも快適に遊べています。

Chromeリモートデスクトップで外部からの接続も無事に行えています。素晴らしい。

Nuro光に乗り替えて惜しと思った点が2つ

ルータの有線LANポート数が物足りない

1つはルータの有線LANポートの数です。フレッツ光のLANポート数は4つ。かたやNuro光のルータの有線LANポート数は3つでした。

もう有線LANなんて使わないだろうと思うかもしれませんが、やっぱり速度が欲しいときは有線LANを使います。特にPCやPS4でネット対戦なんてやろうとしたらなおさらです。

PS4に至っては、悲しいかな無印のPS4の無線LAN速度は致命的なんですよ。というのも無線LANの規格が一昔のものにしか対応していないから。Proならマシだと思いますが。

なので有線LANポートは多ければ多いほどありがたいわけです。今回は乗り替えて知ったので、スイッチングハブを買って対応しました。

コンセントが2つ必要

もう1つの問題点というか残念な点がルータとモデムが別のためコンセントが2つ取られるということでした。私の場合はスイッチングハブを使ってるので3つコンセントが必要になっています。

この2点が、Nuro光に乗り替えて少し残念かなと思った点です。逆に言うと、それくらいしか不満点はありませんでした。

代理店より公式サイトで申し込んだほうがいい

フレッツの光コラボとかだと、意外に代理店でもいいところがあるんですが、これはNTTが代理店に契約のノルマを設けてその分キャッシュバック率を上げているんだと思います。

Nuro光の場合、あまりそのような契約状況ではないのか、美味しい代理店は見つかりませんでした。

光コラボを調べたときにもあった月額オプションを付ける代わりにキャッシュバックを増やすみたいなものばかりで、純粋に何のオプションも付加せずキャッシュバックが受け取れて、かつ一番金額がよかったのは公式サイトでした。

公式がやってるキャンペーンがこちらです。

35000円キャッシュバック
開通から4ヶ月後にキャッシュバックされます
基本工事費40,000円実質無料
工事料金と同じ金額が特別割引として乗っかるので支払いは発生しません
設置サポート リモート/訪問サポート1回無料
オプション申込不要

シンプルですね。余計なオプションも一切ないですし。
設置サポートは私は使いませんでした。自分で普通に接続できました。

いやぁ、20年近く使ってたYahoo!BBとようやくサヨナラできましたよ。

YBBメールの切り替えが最後の鬼門だろうと思ってましたが、届くメールの中から変更したいやつだけポチポチとGmailに切り替えていきました。

2ヶ月近い開通までの期間が、メールの切替期間としてちょうどよかったなぁと思います。

ちょっとだけ残念な話なんですが、このNuro光…全国サービスじゃないんです。

Nuro光提供エリア

提供エリアは、
関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨木・栃木・群馬)
東海(愛知・静岡・岐阜・三重)
関西(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良)
に絞られてます。

ラッキーにも対象エリアにいて、通信速度が遅いと感じているならNuro光に変えたら満足できるんじゃないかなと思います。私は大満足です。


Nuro光《公式キャンペーンページ》

カテゴリー

この記事を書いた人:makapy

ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

カテゴリ