【手遊び歌】豚が道を行くよ(ぶたがみちをいくよ)の歌詞と振り付け。

今週の「ささら・まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2」を聞いてたら以前話題になった「豚が道を行くよ」の情報が。
そういえば、そんな話あったなーと思ったら、涼子たんが歌い始めた。
歌詞ヤバすぎww

ブタが道をゆくよの歌詞と振り付け

こんな歌。

歌詞と振り付けを書いてるサイトが無くなってたのでここに転載しときます。

1番

ブタが
(人差し指で、鼻を上に向けてブタ鼻にします。)

道を行くよ
(「道を」で両手を肩幅に前に出し道を表現します。「行くよ」で、散歩してる気分でその場で足踏みします。)

ブンチャッチャ
(両手を右腰の辺りに持ってきて、グーパーグーパーとやります。)

ブンチャッチャ
(両手を左腰の辺りに持ってきて、同様にします。)

向こうから
(前を指差します。)

自動車が来るよ
(ハンドルを握って、回すマネをします。)

ブンチャッチャ、ブンチャッチャ
(同じです。)

ブタは
(同じです。)

死ぬのが嫌だから
(自分の首を絞めて、死にそうな顔をした後、右手で大きなバツを書きます。)

自動車を
(同じです。)

よけて行くよ
(体を思いっきりくねらせて、よけるマネをした後、その場で足踏みします。)

ブンチャッチャ、ブンチャッチャ
(同じです。)

2番以降は次のように変わります。
(他の所は1番と同じです。)

2番

海を行くよ
(両手で波を表現した後、平泳ぎで泳ぐマネをします。)

クジラが来るよ
(両手を頭の上に持っていき、潮を吹くマネをします。)

3番

空を行くよ
(上を指差した後、その場で足踏みをします。)

飛行機が来るよ
(両手を真横にピンと広げて、飛行機の翼を表現します。)

4番

宇宙を行くよ
(両手をキラキラさせながら、上から下ろし星を表現した後、平泳ぎで泳ぐマネをします。)

宇宙人が来るよ
(全身をタコみたいにグニャグニャさせます。)

車→飛行機→潜水艦(くじら)→宇宙人と豚が避け続けるようですww

※追記→Youtubeに振り付けが上がってました。
でも歌詞が変わってる…やっぱ子供向けに変えられたか。メロディまで変わってるし。


ブタが死んじゃうパターンの歌詞

さらにラジオで言っていた、豚が死んじゃうストーリーについてはこんなのがありました。

ブタが道を行くよー

ブンチャッチャー
ブンチャッチャー

向こうからバスも来るよー

ブンチャッチャー
ブンチャッチャー

豚は死にたくなったので
バスに轢かれて死んじゃった

ブンチャッチャー
ブンチャッチャー

これは替え歌のような気がしますね。

私はそもそもこんな歌をキャンプファイヤーで歌ったこと自体ありません。
キャンプファイヤーといえば「遠き山に日は落ちて」「燃えろよ燃えろ」「星影さやかに」が思い出されます。
地域性、なのかな?

にしても面白い歌ですけど、死んじゃうのはちょっと^^;
子供が歌う歌って、案外暗いのあったりしますよね。

私がトラウマなのは「パンを踏んだ娘」。
朝っぱらからこの歌が流れてたので、完全にトラウマですよ……

カテゴリー

この記事を書いた人:makapy

ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

カテゴリ