ゲーム

【DS】海外版 押忍!闘え!応援団!(Elite Beat Agents) プレイ日記(2)

現在、オールクリアして格付けをあげてます。
あと2つくらいで最高格付だと思うんですが・・・。

今までは格付あげるのに★3つのsweatin’モードで1個ずつパーフェクトにしていってました。
そろそろ厳しくなってきたので、HardRockモード(日本のチアモードです)をパーフェクトにしていこうかなと。
そんな気持ちで、★4つのHardRockモードを選択しようとすると、OKボタンの上に見知らぬGoというボタンが。
押してみると、なんと3人娘のセンターがおっさんに(^^;
エージェントのボスだ・・・
こんなモードがあったの全然知らなかった。。
動きは3人娘と全く同じ。
キモ(笑)
このおっさんモードは、ちと癖になりそう・・・。
ボンボン持って腰振ってんですよ(^^

おそらくhiddenモードのように難易度が変わったりはしないので得点には影響は無いジョークモードだとは思いますが。
いいですね、こういうの。
ゲームセンターCXでコナミの小島さんの話を思い出しました。
ちょっとしたジョークを入れようとプログラマにお願いしようとしたら、そんなくだらないことをする時間はないと言われた、というエピソード(立ちション敵兵が2週目には・・・って話ですが)。
こういったくだらないことが面白いのに、日本のゲームって結構少ないですよね。
名作には必ずこういったちょっとしたネタが仕込んでますし。
やはりプログラマにもサービス精神が必要なんだってことでしょうか。
(まぁ納期に追われているときに、そんなことにかまってられるかって気持ちもわかりますが・・・)
さすがにもうこれ以上のおまけは無いかなと思いますが、格付けをあげるべくのんびりとプレイします。


ABOUT ME
makapy
ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。