PC周辺機器

ネットワークレコーダーnasneに感動。nasneの導入に必要なもの。

nasne(ナスネ)すごいよ、すごすぎるよ。

と、今更ながらに感動しました。

nasneはソニーが出してるTVレコーダーです。nasneだけだとその程度のものですし、テレビやモニターに直接つないで見ることも出来ないという、一般向けのTVレコーダーとして見れば欠陥品じゃね?と思ってしまう代物かもしれません。

が、関連機器を持っているとこんなに大化けするのか、と感動することうけあい。数が多ければ多いほど感動も大きなものに。ええ、私は大いに感動しました。


nasneだけ買っても使えない

nasneの設定をしたり、録画や視聴したりするためには、最低でも以下のどれかを持ってなくてはいけません。nasne単体+モニタではどうにもなりませんので要注意。

・Playstation3
・Playstation4
・PlaystationVita
・パソコン
・スマホorタブレット

そして、これらと接続するためのLAN環境が必要です。nasneはルーターと有線LANでつなぎます。(無線LAN接続は未対応です)

これだけ。あとは各々のプレーヤーで楽しく視聴するだけです。

自動追っかけ録画、外出先スマホ視聴…すばらしい

nasneのいいところは優秀なtorneで番組の予約録画ができる点もありますね。放送される時間帯がずれても勝手にずらして録画してくれるので、ぜんぜん違うの撮ってた、ということはまずありません。そう、ログホラが甲子園でずれ込んでもしっかりと録画されていました。

さらに家の外にいてもPSVitaやスマホのプレーヤーなら視聴ができます。
これ、ほんとすごいです。

パソコンからの視聴もOK。ただし外出先のパソコンからは・・・

ただし、悲しいことに「PC TV with nasne」というパソコンでnasneの録画・視聴ができるアプリについてはホームネットワーク内でしか使えません。ノートパソコンにインストールしても外出先でネットワークにつなごうが見れません。

実は裏ワザで……

外出先の視聴ではネットワーク速度がネックになることも

そんなわけで先日実家に帰省した際にもナスネで貯めこんでたのを見ようと思ったわけですが、まともに見れませんでした。

これは私の家のネット環境がいまだADSLだから……。(まじかよ・・・)

外向きがADSLではまともに見れたものじゃありませんでした。これはnasneのせいでも何でもないんですけどね。

ナスネを外出先から見る回線速度の目安ですが、
SD 画質(速度優先)・・・上り 1 Mbps 以上
SD 画質(画質優先)・・・上り 2 Mbps 以上
HD 画質 ・・・上り 9 Mbps 以上
とのことです。

私の家の環境、実測したら上り500kとかでした。

ワタクシ即行動シマシタ。光回線契約完了

そこで戻ってくるなり光回線契約をとっとと済ませましたw

一度nasneの快適さを知ってしまったら、やるとこまでやる、という感じです。レコーダー買うならナスネ。これから人に聞かれたらそう答えることでしょう。


ABOUT ME
makapy
ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)