ゲーム

わっふる for PSP 公開!音声パッチ済KANONで検証

PSP Wikiのアップロード板2において「わっふる」のPSP版がアップされた。
「わっふる」とは、AVG32用スクリプトをPocketPCやザウルスで再生させるためのビューワ。

●ざうにもダメを(本家わっふるサイト)

で、結局何が出来るの?
って言われそうなので簡単に書くと、今回のアプリを使うとPSPでエロゲが出来ますよってこと。
先日公開された「あかね」for PSP と同種のアプリだが、このわっふるのすごさは何と言ってもその対応数。
AirやKanonをはじめ、その数104個。
(定義ファイル数参照。)
独自に対応しているソフトの定義ファイルを作ればその数はさらに膨れ上がる。
というわけで早速試してみることに。
PSP版は基本がPocketPC版と同じらしい。
実は、以前PocketPC版用に変換したデータが山ほどあったりする(^^;
ので今回はその中から「音声付Kanon」を試して見ることにした。
変換済みのわっふるデータなんて普通もってねーよという健全な生活を送ってこられた方は以下のページを参考に作成してください。
(PocketPCでPCゲームを持ち運ぼう!内ページ)
PocketPC版との唯一の違いはフォントファイルが必要なこと。
対応フォントはONScripterと同様とリードミーにある。
ONScripterのページで紹介されている
フォントで完全動作が確認されているのは以下の二つ。
・HG ゴシック (hgrsmp.ttf)
・みかちゃんフォント(みかちゃん-pb.ttf)
なので、今回はみかちゃんフォントを利用する。
みかちゃんフォント
ここからDLして解凍したものをDEFAULT.TTFにリネームしてEBOOT.PBPと同じところにおく。
前回と同じくファームウェア1.5で実験。
KXploitにて転送する。
とりあえず、サウンド&SEなしで実行してみる。
・・・起動早っ!!
何事もなく起動に成功。
いやーすっばらしいアプリの開発者様に感謝。
ホント、PSP買ってよかったよ。
さて、BGMとSEも転送っと・・・






・・・転送遅っ。
そういえば、PocketPCの時にも全部の音をUSBで転送しようとして途中でバッテリー切れになったような。
電源いれとこ。
確かその時は5時間近くかかったな・・・。
気長に待ちますか。
いつ転送が終わるかわかんないんで終わったら結果を追記します。
※追記
無事起動し、音声も再生できた。
と思ったが、なぜか再生できたのは最初の2言だけ。
それ以来音声なし状態となってしまった。
PocketPCでは確認済みなのでなぜそうなったのか原因は不明。
あと、
・選択肢が最初の1文字しか表示されていない。
・セーブ・ロードが効かない。
・設定画面で設定する時にアナログしか対応していない為、音量の変更がかなりつらい。
・HOME未対応。
・エフェクトが重いため、KANONのオープニングにかなり時間がかかった。
などが気になる点。
ゲーム自体は普通にプレイできるので満足かな。
さらなる発展に期待。

ABOUT ME
makapy
ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。