PSPのファームウェア2.0が公開される模様。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 システムソフトウェア アップデート
目玉はブラウザが追加されたことかな。
画像形式にTIFF、GIF、PNG、BMPと音楽形式にATRAC3 plus、AAC、Linear PCMが対応された模様。
壁紙機能も公式サポートされたようで。
・・・正直後手後手って感じが。
きっと自作ソフトを動かせなくさせるための布石なんだろうな。
ファームウェアが2.0じゃないと動かせないソフトと2.0をパッケージして販売、っていう1.5の時と同じ状況になるのか・・・。
公開は7/27。
やるドラ、2.0専用になってたりしないかな??
PSPは本体の脆弱性よりソフトラインナップの脆弱性の方が危機的かと。
このままじゃホント、ユーザー離れちゃうよ・・・

カテゴリー

この記事を書いた人:makapy

ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

カテゴリ