ゲーム

ADVPをちまちまと。

徐々に自作物を公開されているサイトもあるようで。

まぁ買っちゃった以上、なんか作ってみようかなぁと、開発ツールをいじり始めたんですが。
非常に厳しい。
一番きついのはPC上でのデバッグが出来ないこと。
コンパイル時のエラーの意味もいまいち。
エラーが出ている行をダブルクリックするとエラー先に飛ぶものもあるんだけど、飛ばないものがあるし、基準が分からん。
コンパイルエラーしまくると(3回?)ツールが落っこちちゃう・・・。
PATファイルにツールを関連付けしたけど、これまた起動中に落ちる。
画面効果はどうもあるみたいなので一応は安心。
レイヤーはやっぱりなかった。
触り始めた印象としては、基本はサウンドノベルツクールと変わんないなぁといった感じ。
PCで開発できる利点はやっぱりキーボードが使えるってことかな。
(もっともセガサターンでサウンドノベルツクールを使ってたときはキーボード買って使ってたけど。あれはあれで漢字変換がきつかった・・・。)
なんとか何シーンかをつないでそれなりのものが出来そうな目星は付いた。
開発ツールに付属してた「怪奇圏」のプロジェクトはありがたいね。
マニュアル見なくてもこれで十分な感じ。
もうしばらくがんばってみよう。

ABOUT ME
makapy
ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。