【映画】彼岸島 レビュー

彼岸島の映画観て記事下書きしときながら、アップしてなかったので、アップ。修正せず垂れ流し。

上映今日までだったんで、急いでみてきました。いやー、あのだだっ広い映画館にたった3人。着信アリ2を超えたw
……でも、この観客数は、正しい評価だと思う。
一言で言えば、見る価値なし。
特に原作ファン。

原作無視のオリジナルストーリー

映画はほとんどオリジナルのような展開ですね。シナリオをダイジェストにするとか、ひとつのエピソードを掘り下げるのでもなく。
かといってうまくまとまってる訳でも無いという。
ああ、原作付き映画にありがちな失敗作の典型か。。

主人公の明は原作じゃ成長性が見られるのに、映画版が最後までグズな印象を持ってしまうのは、あのド短期の時間で成長するとは思えないからそう書かなかった脚本家の配慮だと思いたい。

あと、爆発シーン多すぎ。
バンパイアが死んでも爆発はしないと思う・・・
火薬使って倒してるシーンもあるけど、明らかに意味不明な爆発があちこちで。。
そのせいか前半は昔懐かしスクールウォーズ、後半は中途半端な特撮見てる感じがした。

カテゴリー

この記事を書いた人:makapy

ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

カテゴリ