【Vita】真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)混浴編クリア。

PSVita用ゲーム「真かまいたちの夜 11人目の訪問者(サスペクト)」プレイ中です。
金のしおりも獲得したので、エンディングリストのコンプリートをしていきます。

その前に、混浴編をダウンロードしたので先にプレイ。
混浴編はミステリー編の途中、赤い人影を見た後、幽霊?という選択肢から移動できます。
今回のかまいたちは音声が入っている分、ピンクシナリオがいやらしい^^;
今までのピンクシナリオよりシチュエーションがやらしいんですが、よくよく考えるとかまいたち1は事後くさいシーンがあったりしたのでそれに比べると、まだソフトといえるのかな・・・いや言えないだろ。。
シナリオの内容は、ピンクの座敷わらしがのれんを掛け替えて、主人公が先に入っている男湯に女性陣が乱入してくるっていうストーリー。
どうやってごまかすかを考えるんだけど、まぁ最終的にはごまかせるわけもないですよね、って話。
完エンドもちゃんとあります。
で、ピンクは解いたので、それ以外のシナリオのバッドエンドを埋めていく作業を開始。
死神編は、選択肢の笑い声をわざと起こすことで死神ポイント?が加算されてバッドエンドルートが生まれてきます。
前半大量にポイントを貯めてしまうと、後半発生するバッドエンドルートまでたどり着かないので、序盤の笑い声を大量に起こして最初のあたりのバッドエンドルートを見終わったら、通常の選択肢を選び直してやる必要があります。
そうやってポイントを割り振ってバッドエンドをすべて閲覧できました。
あと、タイムリミットのある選択肢はタイムオーバーすると選択肢が増えます。
タイムオーバー時の選択肢はタイムオーバーしないとフローチャートに出てこないので1発目はわざとタイムオーバー時の選択肢を選んでしまったほうが後々楽かもしれません。
ミステリー編はたぶんすべて見てます。
犯人入力にかたっぱしから入れるのと、あと適当な名前を1人入れる必要があるのはお約束。
スパイ編は弾数が決まってるので、球切れをすることでバッドエンドを埋めていけます。
なお地下室に助けに行く時に弾数は2個以内ならバッドエンドになります。
スパイ編は1個見れてないのがあるなぁ。

CLOSE

カテゴリ

CLOSE