【PSP】コープスパーティー Book of Shadows 初回プレイ

PSP用ゲーム「コープスパーティー Book of Shadows」を軽く流しての初見レビュー。前作はほぼ全くやってません。大昔にログインソフコンに付属されてたCDでちょろっとやった記憶があるくらいです。

PSP版の方は30分くらいやって、あぁ、そうだったツクールのゲームだとか思い出し、いずれやろうと思ったままほったらかしてたのを思い出しました。今。

さて今回の作品は前作の後日談らしく、プレイ開始時に前作のセーブデータのロードをうながされました。まぁ殆どやってないので、取り込まずにプレイ開始。止め絵のプロローグが始まって・・・始まって・・・結構長い^^;

オープニングはフラッシュなPV。プロローグの後半もそうだけどこの手の手法は安上がりだからやるのかなぁ。個人的にはフルアニメの方が好き。

ゲームスタイルはアドベンチャー形式と探索形式に別れて進んでくみたいです。まだ始めたばっかりなので、ずっとアドベンチャーパートのまま。一年前に前作をちょろっとやった時と違って、新井さんの声は十分わかるようになってるところが何だか新鮮。萌え戦の賜ですね。もう少し進めてみようと思います。

あと、このゲーム。テキストの表示速度をオプションで変更できるようになっているのですが・・・反映されません。
なんでだ?やり方がおかしいのかなぁ。

カテゴリー

この記事を書いた人:makapy

ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

カテゴリ