【PSP】セカンドノベル~彼女の夏、15分の記憶~ プレイ日記(2) セクション1後半攻略

PSP「セカンドノベル~彼女の夏、15分の記憶~」プレイ中。
放課後に教室でコックリさんをやる約束をしていたアヤノ。

あらすじ

謎の少女とアヤノがコックリさんをしていた途中で記憶が途切れる。気がつくと屋上にいるアヤノ。謎の少女はサクラと名乗り、5年間アヤノを待っていたと告げる。

サクラから逃げようとして屋上から落ちるアヤノをユウイチが助ける。
1日目の物語の後半部です。

フェンスを乗り越えて飛び降りるアヤノをユウイチがどうやって助けたのか、ある意味一番の謎のような気がします。

この1日目の物語が終わると、彩野の家に一緒に向かいます。サクラのことを知らないといっていた彩野ですが、なぜか彩野の母はサクラを知っていて、たまに電話をしていたという情報を得ます。

その後、母は彩野の生徒手帳にサクラの住所と電話番号を見つけ、高校でサクラと会うことに。

高校に行ってみると今朝いた青髪の少女が。サクラなのか?と思ったら違いました。サクラはすでに6年前に他界しており、代わりに千秋と名乗る妹?がきたようです。

6年前ということは彩野と交流があれば中学生ということで、どうやって知り合ったのかを不思議がってます。ちなみにサクラは病気がちだったらしいです。

またサクラはオカルト系の本を大量に持っていたようですが、その手の話はあまり得意ではないという矛盾する話も。

彩野の家に寄った際、母親から「オカルト系のテレビ番組を熱心に見ていた」という情報を得ていたので、そういう方面から接点があったのでは?と一応結論づけて、顔合わせ終了。

ここで、セクション1が完全に終わりました。
以下、攻略です。

攻略フロー

★Storyを読む

選択:ユウイチの答案
→答案を受け流す

★Flagmentへ

あらすじ作成
・答案を受け流す
→セクション1:アヤノ

あらすじ作成
・授業が始まる
→ユカリ先生

あらすじ作成
・放課後
→朝の教室

選択肢作成
・選択:ユウイチの答案
→答案を受け流す

「選択肢:羨ましがる」追加

★Storyを読む

選択:ユウイチの答案
→答案を羨ましがる
→ストーリーを進める

選択:学校に戻る

★Flagmentへ

あらすじ作成
・答案を羨ましがる
→ハンバーガー

あらすじ作成
・ユウイチとファーストフード
→答案を羨ましがる

あらすじ作成
・放課後のコックリさん
→コックリさん

★Storyを読む

答案を受け流す
→自由行動
 →屋上
 →中庭
 →廊下
 →校庭
 →教室
 2周して教室へ

★Flagmentへ

選択肢作成
・探索:放課後の学校
→屋上

あらすじ作成
・彼女との出会い
→あの子と会う約束

あらすじ作成
・良くない結果
→将来の職業

あらすじ作成
・気がつくといる場所
→気がつくと屋上

ストーリーモードに戻って再開
選択:・・・・・・
→ゲームオーバー
(ヒント:ユウイチの答案をちゃんと受け止めよう)

★Flagmentへ

あらすじ作成
・彼女の名前
→サクラ

あらすじ作成
・約束は守らないと
→サクラ

★Storyを読む

選択:ユウイチの答案
→答案を羨ましがる

選択:学校に戻る
→学校に戻る

選択:声の主
→・・・・・・・

★Flagmentへ

あらすじ作成
・ユウイチはアヤノを助ける
→ユウイチ

選択肢作成
・選択:学校に戻る
→屋上から転落

「選択:家に帰る」が追加

★Storyを読む

選択:学校に戻る
→選択:家に帰る
 →ゲームオーバー

★Flagmentへ

あらすじ作成
・いつもの生活
→すぐに家に帰ってた

★Storyを読む

選択:学校に戻る
→選択:学校に戻る

セクション1終わり

★Flagmentへ

あらすじ作成
・誰かが呼んでた
→ある子が学校にくる物語
→夏の朝、高校までの通学路
→セクション1:アヤノ
→放課後のコックリさん
→いつもの生活
→約束はまもらないと
→ユウイチはアヤノを助ける

次のシーンへ

【PSP】セカンドノベル~彼女の夏、15分の記憶~ プレイ日記&攻略まとめ

カテゴリ