【DS】スローンとマクヘールの謎の物語2 プレイ後レビュー

秋といえば「読書の秋」ですね。……年がら年中、本読んでるくせにと知り合いからは言われますが。数ヶ月前に発売された時に
「これ秋に出せばよかったのに」
と思わず思ってしまった作品の続編が登場してました。
してました、というのは発売された存在にまったく気づいていなかったからです。

前作を完璧に踏襲したシステム

早速プレイしたところ、まったく前作と同じシステムですね。大きな変更どころか、変更点がわからん。これはこれで潔いです。

キーワードをつないで解答を見つけていくという非常にシンプルなゲームなので、老若男女誰にでもできますね。

新機能は「挑戦状」

今回の見所は挑戦状になるんでしょうか?1章完結の謎解きの中で、一定条件を達成すると挑戦状なるものがでてきます。これは問題の真相を解いていく本編とは違って、頭のパズルみたいな作品です。なんだかマジカル頭脳パワーみたいです。(古いか……)

現在40章まで解きました。これ涼しい時期にホントぴったりですね。のんびりカフェとかでプレイしてると気持ちいいです。私はメモ取りながらやってるので、微妙に不審がられる今日この頃。

この記事を書いた人:makapy

ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

カテゴリ