【PSP】Never7 -the end of infinty- プレイ日記(12)

いづみキュアルートクリア。
一通りの謎は解かれた、のかな??

まず鈴の秘密。
主人公が最後に放つ言葉が全てを表してる。
「あんなものただのガラクタだ」
やっぱプラセボか。。
一応、神社にも鈴の話は出てて・・・
神社の秘密。
トキツカサ神社とシキノモリ神社の双子の神社だった。
お互いの鈴が奉納された、と。
タイムスリップ。
結局微妙な感じ。
想いが過去を変える「キュレイシンドローム」という
精神障害を持ってきてます。
思い込み=妄想が伝播してそれが真実のようになる
とのことですが。
過去を変えたいという想いがタイムスリップを起こしたらしい。
ゼミの謎。
キュレイシンドロームを実験するために心理学者であるいづみが
億彦を助手、主人公の誠を被験者として行ったのが今回のゼミ。
誠があたかも予知能力があるように周りが振舞うことで、自分自身が
能力を持っているという思い込ませること、が第一段階。
その能力が現実化するかどうか、というより現実化しないことを
実証するための反証実験が本当のゼミの正体だった。
今回のいづみキュアルートで、ほぼ謎は解明されたかな。
まぁ、引っかかる部分はあるにはありますが。
こうやってみると、今回の実験の一番の観測者はプレイヤー自身で
なんだか不思議な感じがしますね(^^;
いづみキュアエンドをクリアしてみると、ムービーリストに不自然に
あいた空白に気づきます。
・・・やっぱり全員分のキュアエンドがあると考えるべきか。。
いづみのノーマルエンドもしっかりありそう。
これは、先が長いなぁ・・・。
Ever17とRemember11のPSP買っちゃったんだよな・・・
さて、完全クリアを優先すべきか。
Never7 -the end of infinity- プレイ日記&攻略まとめ

カテゴリー

この記事を書いた人:makapy

ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

カテゴリ