【PS3】SIREN NEW TRANSLATION 届いたのでプレイ開始(1)

10時過ぎにチャイムが・・・。
出てみるとペリカン便でしたw
家の近所のペリカン便は夜間でもバシバシ配送してくれるので
本当に助かります。
電話かけても出ない佐川急便とはえらい違い・・・。
というわけで、早速プレイ。
今回は外国人が主人公なんでしょうか。

オープニングには怪しげな集会を撮影している外国人クルーが登場。
それが終わると、SIRENお決まりの駐在所シナリオ。
キャラは外国人のお兄さん。
で、いきなり屍人化したおまわりさんに発砲されると。
殴れるので殴ってるとアイアンクローされて死んじゃいました・・・。
舗装された道の両端はどちらもアウト。
わき道を探してみる。
とパトカーとは反対に走って、駐在所をちょっと過ぎたところの
左脇に山に向かう道が。
進むと民家がありました。
軒下に隠れられたので隠れると屍人のおまわりさんが。
おおー。
今回は視界ジャックがカット割りされてる。
隠れてるところから出て左に回ると窓があって中に入れました。
風呂場に隠れられたり衣装たんすに隠れられたり。
近くに一升瓶があったんで拾う。
今度は裏口から脱出との指示が出てたので裏口を探すと、
たんすのある部屋から正面を突っ切ったところから
外に出られそうだったので出てみました。
でも行き止まり?
シャベルがあったので交換。
で引き返そうとしたら窓からおまわりさんが飛び降りてきました!
で、首をつかまれて頭に照準を当てられ発砲・・・。
うーん。
このゲーム、クリアできる自信がない。
とりあえずもう一度、イージーにして始めようかな。。
ところで、PS3のゲームはどれもこんなに文字が小さいのでしょうか。
これは大画面テレビを買えというソニーの戦略、なのか??

カテゴリー

この記事を書いた人:makapy

ゲームと本と映画が好き。日常の生活で買ったり使ったものを紹介しています。

カテゴリ