Windows8でドラッグ&ドロップが出来ない【解決※追記あり】

現在、データバックアップ大作戦を行なっています。
きっかけは、保存しておいたCD-Rで読めないのが出てきたため。
海外製が軒並み認識しなくなってきてます。

バックアップしようとしたらImgBurnにファイルをドラッグ&ドロップできない

もともと海外製なんて数年でやばいと言われてたので、別に読めなくてもいいやと思ったデータを入れてたんですが本当に読めなくなった現実をつきつけられると怖くなりました。
ちゃんとバックアップとして取りたいものは太陽誘電のThat’sを使ってますし今も読み込めます。
すでに焼いて10年が過ぎてますが、不織布に入れて大量保管してベチャッと張り付いてようが読み込めます。
さすがは日本製。さすがは太陽誘電。

ですが念には念をってことで、せっかくBD-Rドライブも買ったことだし手持ちのCD-ROMデータを一旦HDDに転送、整理した上ですべてBD-Rに焼きこむという作業を開始しました。

が、しょっぱなでつまづきました。

理由は
「Windows8でImgBurnがドラッグ&ドロップできない」
という現象のため。

なんでだろーと互換モードで立ち上げたり、色々設定をいじったりしてましたが変化なく、かなり絶望してたところ、その答えを見つけました。

それは
「Windows7以降、管理者モードで起動したアプリでドラック&ドロップが動かないものがあるらしい」
という話。

試しにImgBurnを管理者モードを外して起動させてみると、認識!
なんでやねん。。
これで何とかバックアップ作戦が決行できそうです。

あと、ImgBurnをインストールすると、光学ドライブをダブルクリックした時の関連付けがImgBurnになってしまいました。
これは、ImgBurnの設定からシェル拡張をすべてチェックを外すことで解決しました。

追加情報

Windows10でも同じ現象が発生し、管理者モードをつけても外してもD&Dができなくなりました。
どうもインストール先がProgram Filesだとこの現象が発生するようです。

PhotoshopCS5でも直接D&Dできないので困ってたんですが、インストール先を変えるだけで出来るようになる?
というわけで、一旦アンインストールし、Cドライブ直下にフォルダを作成し、そこにインストールしてみたら無事にD&Dできるようになりました。

というわけで、
アプリケーションをインストールするときにはProgram Filesにインストールしない!
というのが、現状正しい行動のようです。

カテゴリーパソコン