ダイノチャンプ売っちゃった・・・

プレイ時間約20時間くらいかな?
ぶっちゃけ飽きた。単調すぎ。
6大陸クリアはさくっと終わるんだけど、その時点で恐竜図鑑が44/100。

そこから延々やりつづけて70まで埋めたけど、その辺からぴたりとリストが埋まらなくなっちゃった。
レア度5とか6とかも入手したんだけどね・・・ティラノとかプテラノドンみたいなメジャー級が出たときはちょっと嬉しかったり。
対戦もしてみたけど、まったく迫力無し・・・。
技もほぼコンプしたんだけどね、残念。
(攻撃技があと1つコンプできてなかった・・・。)
とりあえず、「かせきはっくつ」時のメモとか書いとこうかな。
今のところまとめサイトとか攻略サイトないっぽいし。

[かせきはっくつ時のポイント]
・初期で探索できるのは「ユーラシア大陸」と「北アメリカ大陸」。
・各大陸でステージは5面。
5面クリア時のポイントが20万点をオーバーすると、レアアイテムが出やすいボーナスステージが出現。
(これをクリアできなくてもエリア自体はクリアしたとみなされる)
・探索可能な大陸は「ユーラシア」「北アメリカ」「南アメリカ」「アフリカ」「南極」「オーストラリア」の6つ。
・ステージは自機をスタイラスで操作して四角になるように線を引いていき、囲まれた部分が発掘された領域になる。(クイックスとかヴォルフィード系のゲーム)
・発掘領域が70%でステージクリア。
クリア時に区切った領域に化石があった場合、発掘したことにならない。
・高得点(発掘領域が大きい、残りタイムが高い)を取得するほど強力な技を覚えることが出来る。
※99%以上取るポイント
・区切るときは細長い四角を描くように区切る。
壁を作るイメージで。
・ストップウォッチを取ったら本体を大枠で囲ってしまう。
・殺虫剤で本体を最小にして、それが通れる範囲の通路を用意する。(なるべく複数用意する。)
・じわじわとその通路に誘導していく。

まぁ、操作性の悪いクイックスに出来損ないの対戦バトルがくっついたゲームとして楽しみたい方はどうぞ。
ちなみに、売値は2000円でした(T-T)
まだ発売二日なのに・・・。
昨日書いたような、発掘が楽しめるゲームはすでに出てたんだね・・・。


にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)