【PS2】SIREN(サイレン)プレイ日記(1) 須田恭也 駐在警官からの逃亡~竹内多聞「安野依子」と「刈割への道」へ到達

つれゲー見てたら、久しぶりにSIRENがやりたくなったので引っ張りだしてプレイ開始。
SIRENの1が出たのは2003年、Seesaaでブログ書き始めたのが2005年だから、当然のごとくプレイ日記なんて書いてない。てか2もクリアしてるのに途中でかくの忘れちゃってたし。。
というわけで、せっかくプレイし始めたんだし、気が向くままに書いていこうかと。


まずはあらすじをwikipediaから抜粋。

三方を山に囲まれ、外界との接触を拒むかのように存在する内陸の寒村羽生蛇村。独特の土着信仰や伝承を持つこの村が物語の舞台となる。
1976年8月2日深夜。大規模な土砂災害が発生し、村に甚大な被害をもたらす。
災害から27年後、2003年。夏休みを利用し、村に関する都市伝説を確かめるべく東京からやってきた高校生や、自らの学説を裏付ける為に村の秘祭の調査をしにきた民俗学者、テレビ番組の取材でやってきたTVレポーターらが村を訪れる。
そんな中で、羽生蛇村では長らく行われずにいた“秘祭”が、27年の歳月を経て再び始まろうとしていた。
8月3日午前0時、村の四方を囲うように出現した赤い海からサイレンの音が鳴り響き、羽生蛇村は外界から隔離された異界と化す。異界化に伴って現れる異形、赤い水の影響によって人が変貌した存在「屍人」。人々は状況的に、そして精神的に追い詰められながらも、人として生きるために絶望的な戦いに身を投じていく。これは人でありたいと願い、人として生きたいと祈る人々の群像劇である。

素晴らしすぎる設定ですねぇ。
しかもモチーフがクトゥルフから拾ってきてるのがまるわかりなところも最高です。
(※外山さん自身がクトゥルフぽいゲームを作ろうとしたと発言してるので、モチーフがクトゥルフなのは間違いないです)
1はそれ以外の作品と大きく違うのが、人間がより一層弱いということとマップがわかりづらいこと。
この2点のせいで、継続する気力が削がれるんですよね。
昔やってた時もホント苦労した記憶が。
俺、どこにいるんだよ。マップに位置情報もないのかよ、と。
キョロキョロしてたら屍人に見つかって殺されるという。
間違いなくシリーズで一番難しいのは1です。
今回は、プレイ感覚を思い出す感じで、3つクリアしました。
この辺はチュートリアルステージみたいなものです。

須田恭也(前日)23:11

終了条件:駐在警官からの逃亡

つれゲーでもやってた最初のやつです。
須田が村に忍び込んで偶然秘祭を見てしまう。
その後、警官が来て銃で撃たれるといったもの。

【攻略メモ】
ライトを消してプレハブ小屋へ。

プレハブ小屋に入り机の上の車の鍵を取ります。
ついでに奥の広報はにゅうだも拾う。

屍人が軽トラックの方に行っているのを確認して、スタート地点に戻ると石田徹男の警察手帳が落ちてるので拾う。
軽トラに乗り助手席のBANG-バン-を取ってエンジンを掛ける。

普通にクリアするだけなら、警官無視して強行突破で出来ます。
まじめにやるなら、軽トラの後ろにでも隠れて、警官が背を向けてプレハブ小屋から遠ざかるのを見届けてプレハブ小屋の中にはいります。すぐに小屋のドアを閉めます。
出るときは警察官の懐中電灯の明かりが遠ざかった時に出ればOK。

【クリア後デモ】
軽トラで轢いた警官が起き上がって須田は銃で撃たれ、崖から落ちます。

須田恭也(初日)2:28

終了条件1:「八尾比沙子」と「刈割への道」へ到達。

崖から落ちた須田だが体はなんともない。下には赤い水が流れている。
ここで八尾比沙子とあって幻視(視界ジャック)を教えてもらう。

このステージは視界ジャックのチュートリアルになります。

須田の体には銃で打たれて流れた血の分だけ赤い水が入って助かったらしい。血が戻った所で心臓打たれてるのが回復するのは何で?というツッコミは置いておく。

【開放条件】
須田恭也(前日)23:11クリア

【攻略メモ】
比沙子の視界をジャックして固定。
※L2で視界ジャックモード。左スティックでチューニングして○×△□ボタンのいずれかで視界を記録できる。

比沙子に待てと言われた時に、比沙子の視界に移しておき、来いと言われて同じルートを行けばOK。
あとは比沙子に付いて行けばいいだけ。

ただし、食堂脇へ向かう前にタバコ屋の隣の公衆電話にある納戸の鍵(須田恭也第2日1:00キー解除)を拾っておくと後々楽になる。

またバス停に登る前に少し先に「奇妙な図形の落書き」がある。

■竹内多聞(初日)2:18

終了条件1:「安野依子」と「刈割への道」へ到達。

考古学者の竹内多聞はこの村の出身。
27年ぶりに秘祭があると知り、助手と一緒に訪れて事件に遭遇。

【開放条件】
須田恭也(初日)2:28クリア

【攻略メモ】
櫓で銃を持ってる屍人がいるのでまず視界ジャック。

真正面からゴールに行くと銃を持った別の屍人がいるので、マップを大回りしていく。
川を渡る手間で右に曲がり突き当りまで向かったら、突き当りから左の橋をわたって中島家の裏で依子を待機。

上の段にいる屍人をジャックし、吉村家から外れたら登って吉村家の中の壊れたラジオを入手。

井戸に向かい、井戸から井戸底の偶像を入手し壊れたラジオを入れる。

中島家の裏手で屍人が井戸を覗いたら近づいて攻撃し、屍人を落とす(志村晃初日16:00のキー解除)

後は墓地で「巨石の欠片」を入手し刈割方面へ。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)