家捜ししてたらドキドキ学園のシールが出てきた。

最近復活したビックリマンに当てられて、家捜ししてたら随分とマイナーなシールが出てきた。

dokidokigakuen_1.jpg
次元ポイントα
裏には「これが次元ポイントαだ!」って書いてるw
dokidokigakuen_2.jpg
妖魔空母⊿スペシャルホロシール
裏には説明があるが、何のシールなのかタイトルすら無い^^;
どっちともFurutaが出していた「ドキドキ学園」っていう食玩のシールだった。
ドキドキ学園は初代ビックリマンが流行ってた時期に同じように出てたシール付きのお菓子で、ある意味ビックリマンに一番酷似した形態だった。
肝心のお菓子は、ビックリマンはピーナッツが入ったチョコウエハースに対して、ドキドキ学園のほうはチョコとウエハースのシンプルなもの。
私は今でもピーナッツがあまり好きじゃないので、当時もドキドキ学園の方が好きだった。
ビックリマンと形式が似てるので肝心のシールも正方形型なんだけど、このシール横長なんだよね。
パッケージに入ってたわけじゃないんだろうけど、いまいち思い出せない。
昔の食玩て、当たりカードが入ってる時があってそれを送るとシールが郵送されるみたいなのがあったのでもしかしたらそれなのかなぁ。
ちなみに同じ場所に置いてたはずの秘伝忍法帳の巻物はどっかに紛失。。
ドキドキ学園やそれ以外のガムラツイストとかラーメンバーなんかのシールも何処へ。
こうやって無くなってゆくのね。
ビックリマンは4000枚以上持ってたし、ほとんどコンプリートしてたんだけど、、
アレがどこに行ったのかは何となく想像がつく。
けど確証がないからどうしようもないので泣き寝入りか。
こういうのはちゃんと自分で保管しとかなきゃ駄目だね。。
今買っても当時の楽しさは蘇らないよなぁ。
だいたい、景品表示法を盾にして80円でしか売れないとか言ってるけど、シールの原価なんて知れてるんだから3枚入り100円とかで売れただろって突っ込みたいよね。
結局は方便。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)