MagicEngineFX正式版を試してみました。

風邪気味です。
週末大学の後輩が来たときに、飲んで帰ったあとシャツとパンツだけで寝たのが原因であることは間違いないでしょう。
・・・あほですな。
半年振りくらいになんとなくMagicEngineのページにいってみると、PC-FXのエミュレータMagicEngineFXの正式版リリースされてました。

いつまでたっても出なかった天外魔境IIIみたいなイメージを持ってたので驚きでした。
前回は「みにまむなのにっく」だけプレイできてたんですが、今回は時間制限のみの制約のようです。
レジスト金額は現在2300円。
(15EUR。よりによってユーロですね・・・。)
というわけで、デモバージョンをダウンロードし試してみました。
http://www.magicengine.com/
ちなみに今回の実験に利用したソフトはなぜか手元に転がってた「女神天国II」です(^^
実行ファイルをクリックするとフルスクリーンに切り替わり、CDを入れてCD実行。
何の問題もなくオープニングアニメーションが再生されました。
ボタンを押すとアニメーションが途切れることなくメニューが起動。
FXの特色であるアニメーション上に操作メニューを重ねられる処理もバッチリのようです。
これだとアニメーションにアニメーションを重ねる処理も問題ないのでしょう。
(アニメフリークVあたりを試してみればいいのかな?)
若干もっさりと動くのは間違いなく私のPCのスペックの問題。
なんせCeleron1G,メモリ512MのノートPCですから・・・。
それでも再生できるんだから驚きです。
ちなみに前回のバージョンではグラフィックボードがないとかなんとかのエラーが出て起動すら出来ませんでした。
オープニング後のプロローグは残念ながらノイズがひどいです。
MIXファイルの再生のみ大丈夫って感じですね。
動作報告ページとかまだない、ですかね??
2chいけばあるかも?
チームイノセント、ニルゲンツ、FKS(のHF’98)、スパークリングフェザーが動けば満足。
ミラークルム、メガパラ、ゼロイガー、ロルフィーが動けば言うことなしかな。
というか、もしこれだけ完動するなら迷わずPC買い換えますね。
とりあえずは、レジストしておきますか。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)