【ドラマ】それでも、生きてゆく 第5話

最初30分、進展ないなー、と思いながら見てましたが・・・
後半、がつんと来ましたねぇ。

相変わらず、大竹しのぶさんの演技はすごすぎます。
一体何分、喋ってたんでしょう。異様な長台詞。
詰りとかまばたきとか、ホントやばい。
いつかちゃんと舞台を観に行きたいものです。
昔やったらしいガラスの仮面の舞台、再演してくれないかなぁ。
もうマヤじゃなくて月影先生もできそうですけど^^;
ラストそう来るかと思ってたら、来ちゃったよ。お兄ちゃんが。
そうだよなー、そうなるよなぁ。
これ最終回、一億の星みたいにグッドエンドにはならないだろうなぁ。
文哉はまず死ぬとして、双葉は文哉に殺されるかどうか。
文哉と深見が対峙して、どっちかが刺し違える時に双葉わって入る。
双葉は瀕死、もしくは死んで深見が看取ってエンディング、とか・・・。
ま、後味悪いエンディングを望みます、はい。
瑛太さんの演技が大竹さんにつられてか、ギュンギュンレベルアップしてる気がする。
ちなみに、今までの「それでも、生きてゆく」の視聴率はこちら。
第1話 10.6
第2話 9.2
第3話 7.4
第4話 9.7
第3話の視聴率見たときは、さすがに肝を冷やしましたよ。
打ち切りとかしたら許さん。いい作品なのに。
そういえば、非公開状態だったISの視聴率もちょろっと流れてました。
第2話の時点で2.1%
もう視聴率とか気にせず、突っ走ってくれよ。テレ東。
3ヶ月経ったら忘れるような薄いドラマはいらないから、トラウマ作るようなものを期待してます。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)