【DVD】地図から消えた村 杉沢村の呪い

ブームがとっくに過ぎた中、今更なのか今だからこそなのか「杉沢村」のDVDを観賞してみた。

説明するまでもないかもしれないが「杉沢村」とは、TV番組アンビリーバボーで火の付いた「青森県の廃村」である。
そこでは昔1人の村人によって村人全員が惨殺される事件があり、結果村が地図から消えたらしい。
ことの真相はいまだ謎。
杉沢村という名前の村自体の存在を示す証拠も発見されていない。
かなり都市伝説的なミステリースポットだが、それゆえ存在の是非自体にロマンがあると思う。
と、そんなわけで内容を紹介。

このDVDのコンテンツは大きく2種類。
・杉沢村の調査・・・ドキュメンタリー(後半部の杉沢村探検は再現VTR)
・再現VTR・・・体験投稿(らしい)

杉沢村の調査で、タクシーの運転手の話からキーワードである鳥居やどくろ岩を発見するも廃屋は見つからず。
ここは地元では「偽杉沢村」と呼ばれているらしい。
かわりに近くでお墓を発見しその墓の家を訪ねるが突き返される。
なんだか実名で紹介されているうえ、その家族の過去の事件まで紹介しているのはすごいとは思うが、本人達に了解を撮っているのだろうか?

次に実際に杉沢村に行った事があるという人物と接触。
地図に場所を書いてもらい、実際に訪ねる。
同行者が撮影拒否ということで再現VTRとなっている。きわめて胡散臭い。

再現VTRは3つ収録。
結婚を控えたカップルの話、3人組の学生の話、消えた少女の話。
1話と2話はかなりテンポが悪く見ていてストレスがたまる。
個人的には3番目がお気に入りだが、3つの中で唯一行方不明者が出ていることから事実性は高いと思われる。(さすがにちょっと調べりゃ分かることに嘘はつかないだろう、たぶん)
全体的に再現VTRのだるさがなければそこそこ見れる作品だと思う。
「ノロイ」を気に入った大らかな方ならきっと気に入るだろう。

なお、ググって見ると杉沢村を捜索されたレポート(青森心霊スポット内)があった。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/4016/aomori_002.htm
DVDで紹介されている偽杉沢村、真杉沢村の写真もアップされている。
民俗学的見地から踏み込んだ記事もあり読み応えがある。
興味を持った方は是非読んで欲しい。


にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)