カードゲーム シスターロワイアル(Sister Royale) データ公開!

「シスタープリンセス」と「バトルロワイアル」。
この2つのコラボレーションが実現されたカードゲーム、Paper Entertainment Factoryの手により製作された「シスターロワイアル」のデータが公開されました。

電撃G’sマガジンの読者参加企画より始まった「シスタープリンセス」。
12人の妹から1人お気に入りを選んでランキングを競うという昔なつかし読者企画。
G’sはG’sエンジン時代で私的には終わっているので横からの情報のみが頼りでしたが、この企画がゲーム化されると聞いた時には度肝を抜かされたものです。
そしてなぜか限定版を買ってしまっている自分にも度肝を抜かされたものです(^^;

話は飛んで亡き深作欣司監督がメガホンを取った有名な映画「バトルロワイアル」。
R15指定にされてて怒ってましたが、昨今のGTA3騒動であまり引き合いに出されないのが若干不思議な今日この頃。
この作品、一部の方には有名ですがカードゲームが存在します。
非常によく出来た作品なのですが一般店頭販売はなく映画館と通信販売のみという特殊な売り方のため、知名度が低いのが悲しい限りです。

この2つの作品の夢のコラボが実現されたカードゲームがPaper Entertainment Factoryの手により製作された「シスターロワイアル」です。
本作のデータが公開されました。

私がこの作品をはじめに知ったのはたぶんアナログゲームの紹介サイトとしてあまりに有名な「Nagoya EJF Game」さんのページだったと思います。
その時はバトルロワイアルのカードゲームの情報を探していました。
その後、なんとかバトルロワイアルのカードゲームのほうは入手に成功し、その完成度の高さに感動したものでした。
4人くらいでプレイすると時間を忘れてはまり続けます。
「実は生きていた」カードとか「実は好きだった」カードなど素敵過ぎです。

この作品のパロディにシスタープリンセスバージョンがあることを知り、いてもたってもいられなくなり、サイトを検索したのですが私の力不足かどうもその時期にPEFさんのサイトを見つけることが出来ませんでした。
ふとそのことを思い出し、ちょっと検索してみるかと数日前検索すると、なんとあるじゃないですか、PEFさんのサイト!しかもシスターロワイアルの情報まで!
ただ、残念なことにカードデータがなく、絶望感に襲われました。

そこで死ぬ思いでメールを出してみたところ、昨晩カードデータをアップしましたとの報告をもらいサイトを見るとデータが!!
ありがとうございますm(__)m
ありがたーーーーーーーーく遊ばせてもらいます。
明日のコミケには西さ-22aにて新作「Pretty Good Tactics Expansion Ⅴ」を出品されるとのことで、行きたいのは山々ですがどうしても明日ははずせないお仕事のため泣く泣くあきらめます。。
かわりに今日お休みをいただいていたり……全然代わりじゃない(TT)
非電源系は金曜なので毎年ホント悔しい思いが。
かわりにこのカードゲームでしっかり遊ぼうと心に誓うのでした。
ロゴ、完璧っす。
Paper Entertainment Factory
名古屋EJFホームページ内「バトルロワイアル」レビュー
名古屋EJFホームページ内「シスターロワイアル」レビュー
バトル・ロワイアルI&II カードゲーム サポートサイト

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)