【ドラマ】インスマスを覆う影

クトゥルー物を読むと無性に見たくなってしまいました。
当時ギミアブレイクというテレビで放送されたドラマなのですが、ラヴクラフト原作の「インスマウスを覆う影」(ラヴクラフト全集 (1))を日本風にアレンジしてて、いい雰囲気が出ています。
鄙びた漁村っていうのは日本の風景に合うのかもしれません。
「【ドラマ】インスマスを覆う影」の続きを読む…

飲みで

今日は新宿で飲み。
1時間前に出発したのですが、新橋で線路に人が立ち入った為、山手線で遅れが発生。
ホント勘弁してください。
とっちめて謝罪してもらいたいものです。
「飲みで」の続きを読む…

生活

季節外れの五月病・・・

ちょっとモチベーション最低状態かも。
14歳の詩集買いました。
表紙が自己啓発とか宗教っぽいなーと感じたのはきっと私だけではないはず。
きっと。


家に帰ってアントールド。
クモでかっ!と思いつつげしげしと攻撃。
そんなことをやってたら、もう12時に・・・
やっぱり9時までには家に帰りたいものです。

クトゥルー (13)あと少しで読了。
どうも今回の作品群はクトゥルー的ですがクトゥルフ的ではない気がします。
読みやすいといえば読みやすいのですが、妙に物語的で小説っぽいというか・・・。
クトゥルフものは後日談のように淡々と語るタイプ(たいてい主人公が死ぬ直前に回想していたりする作品ですね、典型的なのはダゴンでしょうか。)の写実的な作品が好きなので、ちょっと残念です。

生活

クトゥルーBOX欲しいなー

じとじととした雨が降り続いている今日この頃。
こんな日は家で読書と決め込みたいところです。
が、悲しいかな私のような貧乏人は働けど働けど・・・な毎日。
晴耕雨読、昔の人がうらやましいです。
もっとも「働けど働けどわが暮らし楽にならず」な石川啄木は、女遊びと博打が借金の原因ですが。
広辞苑でおなじみの金田一京助によく借金に行っていたから、あいつは「石川五右衛門の子孫じゃないか」と金田一の身内からは思われていたそうです。
閑話休題。
雨の日の電車って最悪ですよね・・・
ネコソギラジカルを読んでしまったので、今日は「クトゥルー (13)」を読んでます。
いつの間にか出てたんですよね、これ。
アントールドやってて、このゲームの絵ってバウンダリーゲートに似てるな、そういえばあのソフトって母体はクトゥルーだよなー。
そういやクトゥルー新刊でないなー。
でネットをチェックしたらあっさり発見。
即購入。
そんないきさつで買ったのですが、今日クトゥルー全13巻のBOXセットが存在することを知りました。
ソース元:PROJECT 2044
http://blog.livedoor.jp/blueorb/archives/24824004.html
限定500セット。
欲しいんですが。
もう13巻買っちゃったし・・・
>追記 結局買いましたw

生活