ADVPのBGMをPCで確認したい、ので。

PSPで自作アドベンチャーを動かせるADVP。
その開発キットでどうにも何とかならんかなーと思う1つがサウンドの確認。
シナリオを書きながらBGMの確認をするのに、実機のアプリで上下選択しながらコチコチとチェックってかなり死んじゃう・・・。
ADVPSの中で確認できればベストなんだけど。
で、PCで手軽に確認するためにはなんかいい方法無いかなーと思って、結局、BGMをストリームさせて録音。
あとは無声部分でぶった切る。
という原始的な手段を行うことに。
「ADVPのBGMをPCで確認したい、ので。」の続きを読む…

ADVPをちまちまと。

徐々に自作物を公開されているサイトもあるようで。
http://blog.livedoor.jp/zapanet/
まぁ買っちゃった以上、なんか作ってみようかなぁと、開発ツールをいじり始めたんですが。
非常に厳しい。
一番きついのはPC上でのデバッグが出来ないこと。
コンパイル時のエラーの意味もいまいち。
エラーが出ている行をダブルクリックするとエラー先に飛ぶものもあるんだけど、飛ばないものがあるし、基準が分からん。
コンパイルエラーしまくると(3回?)ツールが落っこちちゃう・・・。
PATファイルにツールを関連付けしたけど、これまた起動中に落ちる。
画面効果はどうもあるみたいなので一応は安心。
レイヤーはやっぱりなかった。
触り始めた印象としては、基本はサウンドノベルツクールと変わんないなぁといった感じ。
PCで開発できる利点はやっぱりキーボードが使えるってことかな。
(もっともセガサターンでサウンドノベルツクールを使ってたときはキーボード買って使ってたけど。あれはあれで漢字変換がきつかった・・・。)
なんとか何シーンかをつないでそれなりのものが出来そうな目星は付いた。
開発ツールに付属してた「怪奇圏」のプロジェクトはありがたいね。
マニュアル見なくてもこれで十分な感じ。
もうしばらくがんばってみよう。

ADVPにゲームメーカーが参入。

さっき気づいたんですがカレンダーの表示がおかしい。
先月の記事を見ても7月になってる・・・。
タグをごそごそと直しても直らない。
再構築しても直らない。
だめぽ。
で、昨日ダメダメだなぁと思っていたADVPにゲームメーカーが参入するとのこと。
しかもPCエンジンで遊んだことのある「瑠璃色の遺言」が移植される。
この調子で、名作をバシバシと移植して欲しい。
ただ、出来ればそれ以上に新作をバシバシと出して欲しい。
コマンド選択式のアドベンチャーって総当りのまどろっこしいのが多いので、そういうのは勘弁して欲しい。
その手のゲームは大抵ユーザーへの誘導があまりないのが原因なのでシステムが悪いわけではないが、どうもコマンド選択式にはそういう面倒くさい印象がぬぐえない。
この辺が打開できればもっとストーリーにのめりこめるんだけど・・・。
サウンドノベルには総当りがないのでストーリーにはのめりこみやすいけど、思考させるっていう点ではやはりアドベンチャータイプが一枚上手の感があるし。
というわけで、アルティの参入には期待大!
公式サイト死んでた。

【PSP】Adventure Player

夕方、7/1に発売されたSONYの1GメモリースティックMSX-M1GSが我が家に到着。
早速PSPにさしてフォーマット。
で、メモステをアダプタに指してPCに接続。
ファイルをごそごそ・・・しようとしたら出来なかった。
なんかI/Oポートエラーだと。
ためしにPSPに挿してUSB転送を試みる。
あっさり出来た。
メモステ用のアダプタと相性が悪いのかな?
「【PSP】Adventure Player」の続きを読む…