PS4で今夏発売予定のホラーゲーム「Until Dawn -惨劇の山荘-」がかなりよさ気。

数日前、AmazonをチェックしてたらPS4の新作が追加されていました。
「Until Dawn -惨劇の山荘-」というタイトルで。
タイトルからして夜明けまでの生き残ればクリアってことでしょうか。

そして先日追加PVが公開されました。

こっちはファーストトレーラー

ストーリーは、雪深い山荘に閉じ込められた若者達に起こる惨劇の物語を追体験しながら生き抜くホラー・アドベンチャー、とのこと。
一年前に命を落とした友人を弔うために山荘に集まった8人の若者達が殺人鬼に襲われる、という流れのようです。
動画のラスト付近でゾンビか怪物みたいなのが襲ってきてますね。
ここのところ、新作のホラーゲームが少なくて悲しい感じでしたが、ほっとしました。

システムにある「バタフライ・エフェクト」と呼ばれる機構ですが、数百種類のエンディングと数千種類の分岐が存在するらしいです。
まじかよ^^;
単純に分岐が多いだけなら弟切草のようないわゆるアミダ式システムにすれば増やせますが、エンディングも数百種類となると相当遊びがいがありそうです。
誰かが死んでも物語が続くようなので、生存者の組み合わせが2人だけ生き残った場合でも28通り存在することになりますから、その数だけエンディングシーンが自動生成される作りなのでしょうか。

早期購入特典があるっぽいので早速予約しました。
内容はマットとエミリーの雪山探索チャプターのプロダクトコード封入だそうです。


にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)