iPodに「みずいろ」を(1) ~iPodLinux導入以前編~

し~くるさんのサイトにてついに「ONScipter for iPod」が公開されました。
ぼくだけのちいさな世界
なので、し~くるさんに全面ご指導いただき無事起動成功した第五世代iPodでのだめげーの起動手順をメモ程度に書いておこうと思います。
なお、動作保障は全くできませんのであしからず。
ちなみに私は、この作業の途中、iPodが起動後すぐに強制終了するという事態に見舞われました。
そのときにはバックアップでなんとか難を逃れましたが。
というわけで、くれぐれも自己責任で行ってください。

現状のiPodだめげーについて
・iPodでだめーアプリをプレイするにはiPodLinuxを導入する必要がある。
・iPodでだめーアプリで動作確認されてる機種はnano、videoである。
・第五世代iPod以外はiPodLinuxの導入にiPodLinuxインストーラが存在する。
こんな感じでしょうか。
私のiPodは第五世代のiPod videoなので、この機種を前提に導入手順を書いていきます。
ですが、それ以外のシリーズでもONScripter for iPod等のだめーアプリの動作は問題ないかと思います。
ちなみに、現在確認されてるのはiPod nanoおよびiPod videoです。
■iPodLinuxのインストールをする前にお読みください。
iPodでだめげーをプレイするにはiPodLinuxを導入する必要があります。
iPodLinux
第五世代(for video)以前の機種でしたらiPodLinuxのインストーラが存在しますし(4Gは非公式とのことですが)、「iPodでLinuxしたっていいじゃない」には、1G~4Gまでを自動認識してインストールしてくれるインストーラが付いてますので、そちらをご参考ください。
また、iPod nanoにつきましても、iPodLinux導入の詳細が書かれたまとめサイトがありますのでそちらを参考くださいませ。
iPod Linux まとめサイト
第5世代iPod(iPod video)につきましては現在インストーラがありません。
そのため手動でインストールする必要があります。
第5世代以前のiPodをお使いの方に付きましても、手動インストールをしておくと、後々おいしいかも・・・。
次回は、iPodLinuxの導入について書く予定です。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)