【WiiU】零~濡鴉ノ巫女~攻略メモ&プレイ日記(8)

WiiU「零~濡鴉ノ巫女~」のプレイ日記です。
八ノ雫「大禍刻」の攻略です。

八ノ雫「大禍刻」

8章は放生連の回でした。しかも舞台は喫茶黒澤のみ。
山から帰った夕莉は疲れからか寝込んだ状態。
そこで放生と累が監視カメラをセットして、なにか起きないように監視することに。
女性の寝てる姿を延々監視。
守るためとはいえ、後になって「俺、なんてことしてたんだろ……」て思いそうなパターンw
こちらもさっくり終わりました。
霊もやばいのでないしポイント稼ぎにはちょうど良さそうな章ですね。

以下、フロー。

・事務所の監視カメラを調べる

・棚に「水籠地方の風習」
みこもりさん、日上山の水で産湯を浴び死んだら湯灌する習わしとのこと。
水籠りって身篭りから来てたのだと想像してたけど、ちょっと違うみたい。

・机の上に「写真にまつわる逸話」

・監視カメラを見て夕莉の異変に気づく

・夕莉の部屋に向かう→戦闘

・夕莉の部屋「夕莉のノート1」

ノートを拾うと机の下から「影に潜む男」

・夕莉の無事を確認すると窓に2体霊が出る
→「廊下に立つ男」ともう一体は撮影失敗※「落下する女」でした。

・密花の部屋「幽婚と呼ばれる儀式」「巫女の伝承と女性観」
なんとここで幽婚=冥婚の話や絵馬の話がww解説入れてきたかw

・出ようとすると「鏡の中の男」

・監視カメラを見て深羽の異変に気づく→深羽のいる第二倉庫へ

・二階倉庫前の廊下で「覗いている女」

事務所からの階段をファインダーを部屋に向けて構えて上りながら反応があればすぐに撮影すればOK

・二階倉庫タンスの中「日上山と夕陽の伝承」

・深羽を見る

・1階倉庫→「水に濡れたメモ」

これ、春河が迎えに来たってことだよね。

・事務所に戻るとテレビがついているので消す→「箱に入れられた春河」と戦闘
で、春河と戦闘ってことか。

・事務所で監視をするとあちこちに霊がでている→喫茶店内で戦闘

・事務所で監視→廊下で戦闘

・事務所で監視→夕莉の前に敵がいるので夕莉の部屋へ

・夕莉の部屋に向かっていったら、度会邸に移動している

・すぐに累が歩いている「鏡宮累」

・さらに「引きづられる男」撮影

・1階裏側階段で「累の手帳4」

・累を追いかけて書庫へ「闇に立つ影」撮影

・累に触れると、事務所で目覚める。

どうやら眠っていた事に気づいた連はビデオをチェックすると、夕莉と累が霊に連れて行かれる事を知る。
部屋を出ると深羽が。深羽は射影機を手に山に向かうことを告げる。

ここで終了。
もしや次のパートは深羽なの?これは期待。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)