【WiiU】零~濡鴉ノ巫女~攻略メモ&プレイ日記(6)

WiiU「零~濡鴉ノ巫女~」のプレイ日記です。
六ノ雫「永久花」の攻略です。

六ノ雫「永久花」

夕莉パート。密花を探すため、もう一人の手がかりである深羽を探しに向かいます。
この章、めちゃくちゃ長い上に、雨は振り続け、探索の舞台である幽ノ宮も内部は水浸し。
敵さんはポコポコ湧いてくるので、本当にキツかったです。
序盤に無駄に探索をしたおかげでギリギリアイテムが持ったのが救い。
途中、万葉丸が3個を切った時は、さすがに死を覚悟しました^^;
(※後半戦からは強化レンズ「吸」も使ってましたが、戦わずに逃げるほうがリスクは減るかと。特にカメラの弱い1周目は)
館の探索はどのみちやるので、残影が見えるうちは残影を追っていったほうが無難です。

以下、フロー

・最初に「雛咲深羽のポートレート」自動入手

・水籠橋の上で「雛咲深羽」撮影

・フェンスをくぐり、水籠前駅→「雛咲深羽」

・ケーブルカー内で「深羽の残したメモ」

・ケーブルカーを走らせます

・山につくので幽ノ宮へ向かいます

※すぐに向かわずに、周辺を探索してアイテムを集めたほうがいいです。
管制室や幽ノ宮とは逆方向も探索して集めます。
なお、幽ノ宮道中に敵が出ますが、無視して走って逃げ切ってアイテムは温存します。

・幽ノ宮の中に入ります。すぐに「雛咲深羽」が撮れます。

・中庭廊下東で「扉に入る老婆」

・中庭廊下北で「部屋に佇む巫女」

・書生部屋で「部屋に佇む巫女」を撮影。

「看取リノ文書」が転がってます。

・夜泉廊下→「雛咲深羽」

・残影を追っていくと匪がある部屋(柩籠堂)に出ます。

これ、序章の場所ですね。
匪に射影機が反応するので撮影。天井から光が照らされているので、天井の仕掛けを解くことになります。
まず棺籠祭壇を目指します。
夜泉廊下から此岸廊下に出て回り階段を登り切った正面の扉を開け、道なりに進めばOK

・棺籠祭壇で「永久花ノ文書」

取得後に戦闘。
倒して祭壇を調べます。
祭壇に射影機が反応するので、撮影。3枚の写真が撮れます。
この3枚の写真で同調写真を取れば封印が解除されます。

それぞれの場所は
・船着場 ※「日上山結界ノ書」があります
・格子窓の廊下 ※「夜泉人ノ書」があります→格子窓に近づくと「覗き返す男」
・棺のある部屋 ※「夜泉濡ノ書」があります
の3箇所です。

全てを撮影すると「マガツヒノ鏡」と強化レンズ「遅」が入手できます。

・祭壇に戻り鏡をはめると仕掛けが動き、箱が空きます。

・匪のあった場所に戻ると中に深羽がいます。

山を降りようとすると戦闘開始。

この敵、どうもロックオンしづらいです……。死にかけました。

周りにデコイ(囮の霊片みたいなもの)をまき散らしている間はロックオン出来ないようです。デコイを撮影して消しきったらロックオ
ン可能になります。
後は襲ってきたらシャッターを切ればOK

・戦闘後、外にでるとイベント発生。

絶対霊っぽい黒い巫女が現れてきますので、とっとと幽ノ宮から逃げます。
まだ終わりません。

・幽ノ宮からでたらロープウェイに乗り込もうとしますが電源がついていません。

・管制室のパネルの前に行くと「背の高い女」→その後戦闘

・パネルを操作して電源をつけロープウェイで下山します。

・途中、電源が落ち徒歩で下山しようとトンネルを目指します。

階段から降りて、日上トンネル側出口で「背の高い女」

・トンネル前の公衆電話に霊がいましたが、とっても消えるだけでした。

・トンネル内、フェンス付近から霊2体。倒すと「崩落事故の記録」がフェンス裏に落ちます。

・トンネルを抜けたら出口を目指します。

・旅館の屋上で終了です。

ラストの深羽のムービー、意味深ですねぇ^^;
まるで枕営業でもしてます的なニュアンスにも取れるような。
「私にはなんにもない、からっぽ」でモデルの仕事って、なんかシックスハーフを連想しました。
内容全く違いますが。

なお、「永久花ノ文書」に黒澤家の因習らしきものが垣間見えます。

「黒キ澤を封じる=黒澤」、密花の家系はこの地で夜泉(=黄泉)を守る血筋だったんでしょう。
黄泉(あの世)を夜泉(黒い水)で表現するのは田中啓文さんの「ミズチ」を連想させますね^^
読んだことない人はぜひ読んで欲しい作品です。
零好きな人なら絶対ハマります。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)