【3DS】真・女神転生IV

ニンテンドー3DSソフト「真・女神転生IV」をプレイし始めました。ファーストプレイレビューです。

ほんっとうに久々のナンバリングですね。DSのストレンジジャーニーは外伝じゃないけどナンバリングでもないというストレンジな状態でしたし。
とりあえず最初の基本クエストをクリアするまでやってみました。
正味一時間くらい。
で、思ったのはあいも変わらずなマゾゲーだなぁと^^;
最初のうちは1戦交えたら回復というのを繰り返さないと、とても戦えません。
仲魔を3体そろえられてようやく普通に進めていける感じです。
ちなみに2回全滅したら難易度変更ができるようになります。
たぶん本物のマゾが多いであろう生粋のアトラスファンはそのまま進めるんでしょうが、わたしはマゾでもなんでもないのでさっさと難易度を変更させました。
途中で投げるくらいならさっさとクリアできたほうがいいに決まってるw
たぶん、こんな難易度下げたくらいじゃ大して変わらないだろうことは今までのアトラスゲーで十分分かってますし、ええ。
全体的な作りもSJと比べたら格段に演出が進化してますね。
あっちは昔なつかしな感じでしたが、今回は戦闘部分以外は今風に仕上がってると思います。
あんまり変な進化の方向に行くくらいなら、このくらいの演出がちょうどいいですね。
落ち着いてプレイできそうです。
声優もとても豪華で、良い感じです。
あぁ一応書いときますが、絶対ゲーム初心者とかライトユーザーとかに進めちゃダメのゲームですからね。
九分九厘クソゲー扱いになるでしょうから。
そりゃそうですよね。普通に考えて長いアドベンチャーパートが終わって、さぁプレイ開始!と思ったらものの数分で全滅するようなゲームが、一般ウケする訳ありませんから。普通にクソゲー扱いでいいんですよ、メガテンなんて。
……私は大好きですけどねw


にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)