【コミック】Mr.都市伝説 関暁夫の都市伝説 新時代突入SP

コンビニに行って何となくコミックコーナーを覗いたら、ものすごく胡散臭い本を見つけたww
それが、これ「Mr.都市伝説 関暁夫の都市伝説 新時代突入SP」

関暁夫はお笑いタレントのはずなんだけど、数年前からやりすぎコージーってTV番組で都市伝説のコーナーを担当して以来、すっかりオカルト系タレントになっちゃったね。
オカルトは好きだけど関暁夫には特に関心がなかったのでこんなコミックが発行されてるなんて知らなかったよ。
ちなみに書き下ろしで今月の21日に出た模様。
そして中見て笑った。
めっちゃ笑った。
seki_comic.jpg
こいつ、どっかで観たことあるわww
MMRのナワヤかよw
で、関暁夫はセキルバーグって名前で出てるんだけど・・・
seki_comic2.jpg
演出がMMRww
笑った笑った。本当、久しぶりにばかうけした。
漫画は全部で7章あって
FILE.1 第六の時代~新時代の幕開け~
FILE.2 スカイツリーと悪魔の数字
FILE.3 ケネディ暗殺50年目の真実
FILE.4 悪魔の種と人間の種
FILE.5 Survival in the New World
FILE.6 エジソンとニコラ・テスラ
FILE.7 見えない爆弾~そして新時代の扉が開く~
という感じ。
MMRで育った人ならあのギャグ的な雰囲気と同じ感じだから楽しめると思う。
MMRを意識した演出で描いてるのはFile1とFile7を担当してるブロン園田さん。分かってらっしゃるw
他の作家は若干チャンピオン臭が感じられる画風があるね。
そして毎回最後に決め台詞であの「信じるか信じないかはあなた次第」って言ってる。
確かにコミックには向いてるキャラだね。
どうしてもMMRとの比較になっちゃうけど、コッチのほうがぶっこんでる気はする。
この手のオカルト本はギャグとして楽しめる人にはおすすめだけど、信じちゃう人は読まないほうがいいかもね^^;


にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)