あどばんすどNScripterオフィシャルガイド

昼ごはんを食べるつもりで外出したら、気づいたら本屋に行ってた。。
無意識って恐ろしい・・・。
でついでなんでゲーム雑誌コーナーで零の記事をぱらぱらっとみたあとPC書籍コーナーへ。
するとnScripterの解説本の新刊が出てた。

そういえば、そんなのが出たなんて話を聞いてた気が。
買うつもりだったのにすっかり忘れてた。
なので早速購入して帰る。
外食はめんどくさくてコンビニをはしごして弁当を物色。結局いつものミニストップで購入。最近ローソンとかセブンの弁当は質が落ちすぎ。
前回のNScripterオフィシャルガイドはホントに入門書だったので買ってしばし後悔したんですが、今回はかなり実践的な内容が盛り込まれてました。
なによりシステムカスタマイズのまとまった資料が手に入ったのはよかった。
もしかしたら今じゃネットで普通にあるのかも。
数年前私がNスクでゲーム作ってたときは右クリックでマップ表示させてそこから選択して移動させるスクリプトを作るのに、簡単なサンプルが1個だけでかなり厳しかった思い出が。
今回の書籍は、システムカスタマイズをはじめ、システム周りのTipsがふんだんに詰め込まれてNスク系ゲーム製作以外にも有用な本になってると思います。名著「ゲームプログラミング遊びのレシピ」を髣髴させるものがあります。
リファレンスもサイドにカテゴリインデックスがついて調べやすくなってます。できれば1命令関連命令のページ先を書いてあればもっとよかったかな。索引とあわせれば実現できるんですけどね。
なんか読んでて作りたくなってきたなぁ・・・。
ADVPSがへなへなだっただけにnScripterの柔軟性が恋しい今日この頃。


にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)