【ドラマ】ウォーキング・デッド Season3 7話 隣り合わせの恐怖 感想

ウォーキング・デッドのシーズン3の第7話を見終わりました。
huluのウォーキング・デッドは毎週木曜配信のようですね。


4話以降、若干ダレた感がありましたが、ようやく物語が動き始めた感じです。
ローリの死をようやく受け入れることが出来たリックが、ダリルの兄であるメルルに拉致されたグレンとマギーを助けに向かうというのが今回の流れでした。
シーズン2ではぐれたアンドレアはメルル側にいるのが、どう今後に影響するのかも見ものです。
とても良い感じでシーズンを渡って登場人物が交錯してきてますね。
やっぱり今回の見所はグレンでしょうw
なにこいつ、かっこ良すぎだろww
全話通してこれほど欠点のない男前いないな・・・もはや製作者の意図的な愛情を感じますわ^^;
どれだけ拷問されても仲間売らないし、手を椅子に縛られた状態からよくゾンビ殺せたよね。
メルルはろくな死に方はしないと思うので、どうやって死ぬかが今度の見所。
huluはほんとに素晴らしいサービスだと思う。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)