サーバ機能のないプリンタを無線LAN化

先月買ったバッファローの無線LANルーター「WZR-HP-G450HA」ですが、プリントサーバ機能があるのにそのままにしてたので本日やってみました。

やり方はめちゃくちゃ簡単で、ルータ本体にあるUSBポートにプリンタのUSBを差し込んで、付属CD内にあるデバイスサーバ設定ツールっていうのをインストールすればいいだけでした。
我が家のプリンタは、いい加減買い換えろよって感じの10年以上も前のプリンタなので無線LANどころかLANポートすらない古いやつなので毎回利用するPCにUSBをさして使ってました。
これがようやく開放されました^^;
シリアルポートしかない骨董レベルのプリンタではこの機能はさすがに使えないですけど、USBでさえあればプリンタを無線LANで共有化できるのでめっちゃ便利な機能ですね。
今のPCはタコ足のようにUSBを刺しまくって使ってるので、これで1本刺し口が開放されたのもありがたいことです。
にしてもこの無線LANルータ、5000円台とは思えないコスパですよ。
別ストレージ内の動画を転送しなくても開いて再生できるスピードを出してくれるし、今のところほぼ完璧な感じです。
若干、子機との接続に時間がかかる時があるのはPCがVistaだからかなぁ、と思ったらAmazonのレビューになんか似たようなネタが書いてました。
うちは全く繋がらないってことはなってないけど、どうでしょ。問い合わせてみますかね。


にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)