【PS】ゲゲゲの鬼太郎 プレイ日記(1) 学校

意外にしっかり作られてるPS用アドベンチャーゲーム「ゲゲゲの鬼太郎」をプレイしてます。
このゲームは3章立てのゲームなのでまずは1つ目の「学校」をプレイしてみました。

学校で行方不明事件が発生している中、放課後に残った主人公とその友達。
トイレに行った友人が帰ってこないので外に出るといきなり先生に襲われるというショッキングなシーンからスタートしました。
あまりの唐突さで、この時点でコントローラ操作を確認してなければ相当ビビります。
このゲームは調べるコマンドは○ボタンですが、扉を開けたり階段をのぼるコマンドが□ボタンと違うボタンなので。
速攻で教室に隠れるとか階段に走りこむという行為が説明書見てないとすぐに対処できない^^;
「学校」編は、なぜこのような事件が起こるようになったのか、その原因を探して対処するとクリアできました。
以下、簡単な攻略フローチャート。
・教室で友人の学生鞄を見る。
 →調べると学生手帳に鬼太郎の呼び方が。
 虫を殺さないorカラスに話す。
・教室を出ると先生に追いかけられる。
 →階段へダッシュ。
 →2階に移動したら反対の階段まで走り下に移動。
 →反対から先生が来る前に中央まで走って行き1Aの鍵を入手
・先生を1Aに閉じ込める。
 →1Aで待機し、先生が入って来たら出てカギをかける(2ヶ所)
・宿直室で友人を見つける
 →キーホルダーから南校舎の鍵を手に入れる
・南校舎へ行く
・食堂に行く
 →ゴキブリを殺さない
 →北校舎の鍵
・北校舎に行く
 →イベント発生
・目が覚めたら美術室へ
 →その前に視聴覚室でカメラ、視聴覚準備室でフィルムを入手。併用でフィルムをカメラに入れる。
・美術室でイベント
 →カメラを使う
・家庭科室1で「きれいな雑巾」
・会議室で「聖山女子高等学校の歴史本」
・図書室で「首塚の歴史資料」
・校長室で「飾り物の刀の鞘」
・通用門でイベント発生したら鬼太郎を追いかけて外へ。
 →工事現場へ向かうとボスが出てくる
・校舎に戻ったら南校舎へ。
 →階段を登ったところにある鏡を雑巾で拭く。
・鏡じじいに昔に送ってもらう
 →昔で図書館から首塚の歴史資料を読む
 →外に出て首塚を探し「古い鞘」をとる
・現代に戻り、焼却炉付近へ行くと鬼太郎とおぼろ車が戦っている。
 →しばし見ていると目玉の親父がアドバイスをくれる
 →古い鞘を焼却炉で使う
鏡じじいは学校を守る妖怪だったのか^^;
3期のせいでエロジジイだと思ってた。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)