【電子書籍リーダー】楽天KoboTouchが届いた!早速レビュー

楽天KoboTouch届きました。意外に早くて驚きです。

最初見た感じはものすごいおもちゃって雰囲気ですね。
中華Padより遙かに安っぽい雰囲気です^^;
日常的に使うならこんなもんでいいんでしょう。
ああ、そうそう、側面を持って本体を振ったらカラカラと音がなるのは雑すぎるとは思います、、
バッテリーあるかな?と本体上部の電源をスライドさせたら起動しました。
半分くらい残ってました。
セットアップはまず、以下サイトからアプリを落としてPCにインストールする必要があります。
http://rakuten.kobosetup.com/
不具合も解消されているのであっさりインストール出来ました。
インストール後に楽天IDとの紐付け作業を終え、次にパッド本体とPCを繋いで同期作業。
ここで、本体更新アップデートが入りました。
結構長い。
アップデート後にKobo内に青空文庫がインストールされてました。
源氏物語とか銀河鉄道の夜とか。
ドグラ・マグラとかセメント樽の中の手紙とかの地雷をぶっこんでくれてたらもっとレビューが炎上するのにねw
受験生の手記とかは読む人の時期によっちゃ軽くトラウマもの。
同期作業も終わったことだし一旦外すか、とUSBを外そうとしたらイベント発生w

楽天KoboTouchのUSB.jpg
取れたww
おいおい、マジで雑すぎるだろ!
外した所で、プリインストールされている青空文庫でも見ようかな、とホーム画面を見たら5つの青空文庫アイコンが。
・・・タイトル分からないww
全部「青空文庫」って書いてるだけ。タイトル分かるように表紙くらい替えておくれ・・・。。
おもむろにタップしたら銀河鉄道の夜でした。
「序盤に・・・ジョバンニw」(つれゲーvo2より)
タップは画面の左をタップするとページ送り、右をタップすると戻りになるようです。
設定でその辺は変えられる模様。
戻りのタップの反応悪すぎ。
てか全体的に反応が悪すぎです。・・・中華Padの方が全然認識するわ。。
1回タップしたら、一呼吸置いてタップしないと認識されません。
あと、ページが切り替わる際に毎回画面が黒くなるのは、電子ペーパーの仕様なんですかね?
出来れば黒でリセットするより白でリセットしてほしいです。
文字はとても見やすいですね。
さすがにこれは専門ハードだから、そこくらいはマトモでないと存在価値がなさすぎです。
ああ!!こうやってチェックしながら書いてる間もタップが認識しない!!ものすごいイラつく!!
終了方法が説明書にもなくて焦りました。
どうやら上の電源をスライドしっぱなしにすれば切れるようです。
切れますが、画面には文字が残ったまんまになります。
これは電子ペーパーの仕様のようです。
映像が消えないので終了していると分かりませんでした。
↓こうなってればOKみたい。
楽天KoboTouch電源オフ.jpg
ま、連続稼働時間1ヶ月とか言ってるんだから、そのままにしててもいいような気もします。

外部ストレージはサンディスクの32GBが余ってるのでそれ差して使ってみようと思います。
↓前にTornadeでちゃんと動かなかったやつ。Koboの中身はサンディスクのMicroSD2GBらしいのでちょうどいい。

サンディスク microSDHC 32GB Class4 SD変換アダプター付属 海外生産モデル並行輸入 バルク品

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)