零~刺青の聲~プレイ日記(9)「八ノ刻 虚夢(ウツロユメ)」

予想通りに八ノ刻は蛍でしたorz
苦戦必死!
恐ろしいことに、この章の最後に本気で霊と
対峙する必要がでてきました・・・。
逃げずに育てときゃよかったかも。。

澪を見つけたところからスタート。
牢に捕らわれた澪をショットします。
何か映りこみます。
で、牢を空けようとしますが「陰」と「陽」の錠が
かかっててあきません。
こいつを探します。
牢の左のドアをオープンすると、そこは皆神村。
さすがは夢の世界。次元を超越してます。
絶対霊がいた大広間ですね。懐かしい。
広間を抜けて通路に沿って進みます。
広い部屋に出て段差を上って階段とは反対の障子を
開けて入るとセーブポイントがあります。
ここは箱女のでる場所ですね。
その箱を調べると茗荷の銅鍵が手に入ります。
部屋を出ると刺青女が登場。走って通路を戻ります。
戻っているときに、右手に階段があるので上ります。
上った通路の真ん中に扉があるのでさっき取った鍵を
使って中に入ります。
双子少女をショットして、陽の鍵と陰の鍵をゲット。
座敷牢に戻ります。
座敷牢に戻る途中、大広間の物置を調べます。
男がいるのでショットします。
出て座敷牢への扉を開けようとすると、開きません。
で、縄の男が出現。ひたすら室内を逃げます。
そのうち、扉の前に蝶が現れるのでその後、
扉を開けて座敷牢に戻ります。
きっと繭が助けてくれたのでしょう。
座敷牢には澪はいません。
扉を開けて資料と家紋風車そしてレンズ「零」をゲットします。
この家紋風車、双子部屋の風車じゃないです。
座敷牢とは反対の部屋から進んだ場所にある仕掛のものです。
仕掛は、「右上」、「左下」、「左上」、「左上」でOK。
澪を追っかけていきます。
先に言いますが、慣れてない人は戻って絶対セーブ
しといたほうがいいと思います。
進むと澪が門の奥に行きます。
門を調べると縄の男登場。
逃げれません。へたれ蛍決死戦です。
前回の章で90式取っといてよかった。
縄の男の行動は、飛び込んでつかみかかる、
払いあげる、飛び道具の3パターンです。
フェイタルを狙いやすいのは払い上げる瞬間でしょう。
それ以外は逃げます。
飛び道具は7式で撮影して消しちゃいましょう。
払い上げが出たらすかさず後ろに回りこんでフェイタル。
かなりのんびりとフェイタルの撮影時間があるので
撮影はしやすいと思います。
なんとか90式を使い切り撃退。
これ14式とかだったら大変だな・・・。
体力ゲージほとんど無し。死ぬかと思った。
部屋を出ると、縄の男が追ってきます。
マジで勘弁してください。
ひたすら逃げて、座敷牢の手前の扉に蝶がいるので
その扉をくぐります。
これで夢が終わります。
自宅で電話が鳴ってるので取ります。
で寝ます。九ノ刻へ進みます。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)