【Wii】零~眞紅の蝶~プレイメモ。零ノ刻「虚」

ニンテンドーWii「零~眞紅の蝶~」プレイメモです。
ゴーストリストを埋めるべく2周目のプレイ日記、でしたが実は4周目クリアしました。
4周目にしてようやく霊リストコンプしました。

「零ノ刻」を迎えるには八ノ刻にて特殊イベントをこなしている必要があります。
・繭とともに蔵に行っている。(章のはじめに向かうはず)
・繭とともに桐生家1階の映写室でムービーを見ている。
・繭とともに桐生-立花家の渡り廊下でムービーを見ている。
・繭とともに黒澤家の門をくぐりムービーを見ている。
順番はどれからでも構いません。
八ノ刻の朽木に行ってしまうと繭が倒れるので注意してください。
零ノ刻の前に章終了時のセーブが発生しますが、終ノ刻で縄の男を5分以内に倒したかどうかでエンディングが変わるので、終ノ刻のセーブとは別に取っといたほうがいいです。
エンディングリストをコンプリートするならセーブを分ける必要もありませんが。(どのみちクリア後にクリアデータで最初から始めることになりますし)
また、エンディングの分岐に難易度は関係ありませんでした。
ハードモードでクリアしてもイベントがこなせて無ければ「紅い蝶」EDになっちゃいますし、イージーモードでもイベントをこなしていれば「凍蝶」EDなど発生します。
零ノ刻は、繭と対峙した状態から始まります。
零ノ刻の霊リストは以下。
■虚に立つ繭 虚
最初の立ち位置からファインダーモードにして撮影。
■血塗れの着物の女 零ノ刻 虚
怨霊。
■闇へ落ちた人々 零ノ刻 虚
戦闘中に石座から反対の位置に移動して虚の穴に向けて撮影。
章の流れとして、最初に繭が立っている場所からむやみに動くと捕まって殺されます。
繭にファインダーを向けてじわじわ近づくとフェイタルフレームが発生するのでショットします。
ここから本格的な戦闘開始です。
血塗れの着物の女(紗重)は、赤い霧をまき散らしています。
紗重は高笑い→歩きながら近寄って掴みかかり(3回)の後、赤い霧がなくなり繭に戻ったかのようなつぶやきを吐きます。
ここでフェイタルフレームが発生します。
紗重が闇帰りしフェイタルフレームのみのダメージで倒した場合と、そうでない場合でEDが変わるようです。
私はノーマル攻撃1回、「零」レンズのFFコンボで倒したら「凍蝶」EDになりました。
クリア後は霊リストが100%になりましたので「祭」が解放されました。
「祭」は常にフェイタルフレーム状態で撮影できるという悪魔のような強化装置です。
ぶっちゃけ装備するとゲームとして面白くなくなります。
なお、4周目クリア時のタイムは4時間11分でランクBでした。
サブイベントも無視して重要アイテム以外一切取らなければ3時間くらいでクリアできそうですね。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)