人気ゲーム「サイレントヒル」が3D映画化!

コナミの同名ホラーゲームを原作にした2006年の映画『サイレントヒル』の続編『サイレントヒル: リベレーション 3D(原題) / SILENT HILL: REVELATION 3D』が3D映画として、今年10月26日に全米公開されることが明らかになった。配給を務めるOpen Road Filmsが発表した。(シネマトゥデイ)

そういえば、ドリームワークスが版権買ってスピルバーグが脚本を書いてた「零」の映画化は一体どこへいったのか?
そして、清水崇が手がける予定だったハリウッド映画「寄生獣」は一体どこへ行ったのか?

サイレントヒル HD エディション
サイレントヒル HD エディション
(コナミデジタルエンタテインメント)

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ

コメントを残す


コメントは承認後に反映されます。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)